うまコラボ

中央競馬【GIII】 フラワーカップ

中央競馬【GIII】 フラワーカップ
レース概要
日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場の芝1800mで施行する中央競馬の重賞(GIII)競走である。競走名は英語で花を意味する「flower」から。
牝馬限定のクラシック競走の桜花賞の前哨戦が関西圏の4歳牝馬特別(西)とチューリップ賞しか無かったことに伴い、1987年から中山競馬場の4歳(現3歳)牝馬限定の別定の芝1800mの重賞(GIII)競走、フラワーカップとして新設、関東圏における桜花賞の前哨戦として位置付けされた。1995年からは混合競走に指定、外国産馬が出走可能になり、更に翌年には特別指定競走に指定、JRAに認定された地方所属の競走馬も出走可能になった。

【GIII】フラワーカップに関する話題

「フラワーカップ」に関連したTwitterの最新つぶやき

つぶやきはありません。