うまコラボ

中央競馬【GIII】 武蔵野ステークス

中央競馬【GIII】 武蔵野ステークス
レース概要
日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場のダート1600mで施行する中央競馬の重賞(国際GIII・統一GIII)競走である。名称は施行場の所在地域の武蔵野に由来している。東京中日スポーツを発行する中日新聞東京本社が優勝杯を提供しているため、正式名称は「東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス」と表記される。
重賞に格上げされた当初は、帝王賞の前哨戦として位置付けされダート2100mで施行されていた。しかし2000年よりジャパンカップダートが新設されたことにより施行時期を秋に、施行距離をダート1600mに変更、JBCクラシックとともに同競走の前哨戦として行われている。なお2010年からは、エリザベス女王杯(GI)と同日開催となる。

【GIII】武蔵野ステークスに関する話題

「武蔵野ステークス」に関連したTwitterの最新つぶやき

つぶやきはありません。