【中央競馬】「新潟競馬場」

新潟競馬場
所在地 新潟県新潟市北区笹山3490番地
開場 1965年7月10日
所有者 日本中央競馬会
収容人員 35,000人
入場料金 100円

「新潟競馬場」概要・コース詳細

特徴 2001年に日本最長の直線を備えた左回りコースへと一新。日本で唯一の直線競馬が行われ、同舞台でのGIIIレース「アイビスサマーダッシュ」は、GIレース並みの盛り上がりを見せる。
周回 左回り
馬場 芝・ダート・障害
1周距離
  • 芝:1623.0m(内回りAコース使用時)2223.0m(外回りAコース使用時)
  • ダート:1472.0m
直線距離
  • 芝:359.0m(内回り)659.0m(外回り)
  • ダート:354.0m
フルゲート
  • 芝:18頭(外1400mのみ16頭)
  • 障害:全コース(14頭)
  • ダート:1000m(12頭) 1700m(13頭) 1200m・1800m・2500m(15頭)

「新潟競馬場」周辺マップ

アクセス 電車・バス
  • 万代シテイバスセンター3番線より「新崎経由新潟競馬場」行、万代シテイバスセンター前(秋田銀行前)より「下山・松浜経由新潟競馬場」行で「新潟競馬場前」下車すぐ。
  • 国道7号(新新バイパス)・競馬場ICから約1分。
  • 日本海東北自動車道・新潟空港ICからは新潟県道16号新潟亀田内野線・新新バイパス・一日市IC経由で約10分。
開催日
  • 新潟駅南口(バイパス経由片道540円、開催時は往復1000円、所要時間約30分)から臨時バスが運行。
  • 新発田駅から臨時バスが運行(所要時間約30分)。
  • 豊栄駅南口から臨時バスが運行(所要時間約15分)。
駐車場 無料(8000台)

【中央競馬】「新潟競馬場」関連の話題・ニュース

  • 『神酒ノ尊』連載特集第2回は澤乃井(声優:松風雅也)&金亀(声優:竹本英史)をピックアップ【金亀役・竹本英史さんコメント】. 毎日飲んでいるので、むしろ飲みたくないシチュエーションがありません。昔、先輩たちと新潟競馬場で勝負してすっからかんになったんですが、その時大勝ちした人におごってもらったお酒はおいしかったです。そしておつまみはその夏の新潟競馬場の岩牡蠣。それに新潟のお酒を合 ...
  • 福島牝馬ステークス2018の競馬予想分析、結果発表!回収率約400の ...2018年4月21日、福島競馬場で福島牝馬S(GⅢ/芝1800m)が行われる。カワキタエンカ、トーセンビクトリー、レイホーロマンス、キンショーユキヒメ、デンコウアンジュ、ワンブレスアウェイらが出走するが、どんなレースが展開されるのか?台頭する可能性を秘めた伏兵とは? 2004年からスタートした福島牝馬Sは2006年に上半期 ...
  • 福島牝馬S2018の競馬予想データ分析…5つの注目点から浮上する激走馬とは?また、福島牝馬S出走馬で次走がヴィクトリアマイルだった馬は過去10回で延べ40頭いるが2着2回3着2回という結果となっている。 配当傾向を過去10回で見てみると、予想が難しい牝馬限定戦らしく単勝1番人気は2勝しかできていない上に、三連単はすべて万馬券で10万円以上の高額配当も5回ある。 2018年も従 ...
  • 『神酒ノ尊-ミキノミコト-』インタビュー最終回を飾るのは竹本英史さんと三浦祥朗さん毎日飲んでいるので、飲みたくないシチュエーションがありません。昔、先輩たちと新潟競馬場で大勝負してすっからかんになったんですが、その時に大勝ちした人におごってもらったお酒はおいしかったです。そしておつまみはその夏の新潟競馬場の岩牡蠣。それに新潟のお酒を合わせたのは最高でしたね。今の ...
  • 新潟競馬場で春告げる「芝焼き」 6年ぶりに実施春の訪れを告げる芝焼きが7日、新潟市北区のJRA新潟競馬場で6年ぶりに行われた。一部雪が残る広大な場内で冬枯れの芝に放たれた火は、もくもくと煙を上げて燃え広がった。 芝焼きは害虫駆除や新芽の成長促進、土壌改良が目的で、全国のJRA競馬場では、野芝だけの新潟でしか行っていない。毎春行う ...
  • 全国10競馬場 それぞれの「職場」への思い... キロ先のゲートから一直線に駆けてくる新潟の名物レースだが、私自身はあまり好きではない。競馬は距離の長短に限らず起承転結があるスポーツだ。「起」がスタートで、「承」は各馬のポジションが決まって3コーナー辺りまで、「転」は勝負どころから直線で、「結」がゴール。しかし、直線だけの1分足らずのレー ...
  • 【ホテル日航新潟】「〈JRA新潟競馬場〉大迫力!日本唯一の直線1000mコース!チケット付宿泊プラン」を販売日本唯一の1000mの直線競馬コース、日本一のスケールを誇る外回りコース、さらに標準以上の大きさを誇る内回りコースがひとつの競馬場に集約された新潟競馬場。なかでも、コーナーを一度も回らない1000mの直線競馬が見られるのは、国内では新潟競馬場だけです。馬たちが駆け抜ける大迫力のレースを、ゴー ...