【騎手】田中 勝春(タナカ カツハル)

田中 勝春 騎手
生年月日 1971年2月25日
身長 154.5cm 体重 51.0kg
血液型 AB型 星座 魚座
初免許年 1989年
免許種類 平地
出身地 北海道
所属 美浦
所属厩舎 フリー

【騎手】「田中 勝春」関連の話題・ニュース

  • 京成杯2018の競馬予想分析…ダブルシャープ地方所属馬勝利への3つのポイント戦ってきた相手が強かった、地方の意地をここで見せられるか――。 2018年1月14日、中山競馬場で京成杯(G3/芝2000m)が行われる。この時期の3歳戦だけあって新馬・未勝利勝ち、500万下や重賞などからの出走となり、比較が非常に難しい一戦である。 ダブルシャープはダノンプレミアムを筆頭に、世代を代表する ...
  • 武豊すら大幅ダウン! 岩田康誠、田中勝春らベテラン騎手を襲う「悲しき現実」に勝負の厳しさを見たエージェントの持つ信頼と人脈と営業力が担当する騎手の騎乗に繋がり、その馬の質によって成績に直結するのだ。現在エージェントの影響力は更に増しており、その煽りを大きく受けているのがベテランや中堅騎手だろう。 特にここ数年成績を落としている騎手や、昨年よりも成績が落ちている騎手はさらに成績が落ち込む傾 ...
  • 【紫苑S】6番人気カリビアンゴールド鼻差2着、田中勝「悔しい」1番人気のディアドラ(岩田康誠騎手)が後方から大外をまくってゴール前でねじ伏せるように差し切り勝ち。連勝で、重賞初制覇を果たした。鼻差2着に6番人気のカリビアンゴールド(田中勝春騎手)。さらに鼻差で続いた3着のポールヴァンドル(三浦皇成騎手)まで、上位3頭が秋華賞(10月15日、京都)の優先出走権を手 ...
  • 中山7Rで歴代4位の2180万2320円 馬連、馬単、ワイドは中山競馬で史上最高配当9日の中山7R・500万(ダート1800メートル=16頭立て)は、単勝257・1倍の最低16番人気で菅原隆一騎手騎乗のランニングウインド(牡3歳、美浦・中川公成厩舎)が直線で抜け出して快勝。2着に12番人気のアドマイヤガスト(田辺裕信騎手騎乗)、3着に6番人気のグレイスニコ(田中勝春騎手騎乗)が入り、3連単(3 ...
  • 今年最後の開催は中山を中心に挑みます!市川ステークスのネオスターダムはテン乗りですが、力はあるイメージ。上手く引き出せたらと思います。 また、先週はメープルリキュールで3着。今回は相手が強かったといわざるをえないですが、将来性は感じました。ただ、骨折したそうで、大事にいたらないといいのですが。 今週から中山替わりですが、どんな馬 ...