【騎手】古川 吉洋(フルカワ ヨシヒロ)

古川 吉洋 騎手
生年月日 1977年9月26日
身長 160.0cm 体重 50.0kg
血液型 O型 星座 天秤座
初免許年 1996年
免許種類 平地・障害
出身地 岡山県
所属 栗東
所属厩舎 フリー

【騎手】「古川 吉洋」関連の話題・ニュース

  • 【東海S】終い13.7秒も順調テイエムジンソク 中京走るアスカノロマンも不気味古川吉洋騎手を背にCWコースで追われ、6F80.1-65.1-51.8-38.3-13.7秒をマーク。 【木原一良調教師のコメント】 「チャンピオンズC後は予定通りに放牧へ。フェブラリーSを目標に、東海Sから始動と決めて調整してきました。いつも放牧で緩さを見せるけど、今回は休ませた期間も短い。極端に筋肉が落ちたとこもないし ...
  • 【愛知杯】クインズミラーグロ月曜しっかり木曜軽めの納得調整前走、府中牝馬ステークスで13着だったロッカフラベイビー(牝6、美浦・鹿戸雄厩舎)は、10日、木幡初也騎手を背に(レースでは古川吉洋騎手が騎乗予定)南ウッドチップコースで追われ、5F68.6-53.6-39.6-13.2秒をマークした。 【鹿戸雄一調教師のコメント】 「近走を見ると、もっとやれていい馬だと思っています。今 ...
  • なぜ外国人騎手は日本のGⅠで勝ちまくれるのか... は、空いていればとにかく武豊に騎乗を頼んでおり、2000年代になって短期免許でやってきたフランスのオリビエ・ペリエ騎手などの外国人騎手が大活躍しても、「日本人騎手に乗ってもらって勝たなければ本当の勝ちとはいえない」と言っていた。しかし、ここ数年は、もっぱら外国人騎手に愛馬を託すようになっている ...
  • 【シリウスS】11番人気の伏兵メイショウスミトモ差し切り勝ち 古川騎手は3年2か月ぶりのJRA重賞V16頭によるハンデ戦で争われた。11番人気のメイショウスミトモ(牡6歳、栗東・南井克巳厩舎、父ゴールドアリュール)がゴール前で差し切って優勝。デビュー45戦目で重賞初制覇を決めた。騎乗していた古川吉洋騎手(40)=栗東・フリー=は14年函館記念(ラブイズブーシェ)以来となるJRA重賞5勝目を挙げた。 2着は ...