【騎手】山本 康志(ヤマモト コウシ)

山本 康志 騎手
生年月日 1977年2月28日
身長 161.0cm 体重 51.0kg
血液型 O型 星座 魚座
初免許年 1995年
免許種類 平地・障害
出身地 茨城県
所属 美浦
所属厩舎 フリー

【騎手】「山本 康志」関連の話題・ニュース

  • 【秋華賞・和田騎手に聞く】ラビットランは「上に飛んでいるような感覚の走り」ローズS覇者と最後の1冠目指す秋華賞トライアルのローズSを制したラビットランは桜花賞、オークスを不出走で別路線から勝ち上がってきた。主戦の和田竜二騎手(40)=栗東・フリー=に意気込みなどを聞いた。 ―ラビットランに騎乗した前走のローズSは見事な勝ちっぷりでした。 「強かったですね。展開が良かったと思いますし、自分の競馬でハマった感じも ...
  • 皐月賞馬アルアイン、余裕で11秒6!ルメール騎手が賛辞の嵐「すごく乗りやすい。距離は大丈夫」3日間連続開催の最終日の月曜に行われる菊花賞トライアル(3着まで優先出走権)、セントライト記念(18日、中山)の主役、今年の皐月賞馬アルアインが14日、栗東トレセンのCWコースで追い切った。ラスト11秒6を余裕でマークして、先行する僚馬を楽にかわす内容に、初めて手綱を執ったクリストフ・ルメール騎手(38 ...
  • 菜七子騎手、初参戦の小倉はサヤネエなど8鞍に騎乗今週初めて小倉競馬に参戦する藤田菜七子騎手(19)=美浦・根本康広厩舎=の騎乗馬が23日、決まった。 土曜は、3戦続けて手綱を執る8Rのリルティングインク(牝4歳、美浦・清水英克厩舎)など5鞍。日曜は、NMB48の山本彩の愛称と同じ馬名で話題になった5Rのサヤネエ(牝3歳、美浦・和田雄二厩舎)など ...
  • 【小倉2歳S・松若風馬騎手に聞く】モズスーパーフレア、重賞Vへ「チャンスは十分にある」―1分8秒5の好時計で勝ったデビュー戦を振り返ってください。 「強い勝ち方だったと思います。自分から動いていって、4コーナーで外から他馬が動いてきてから、しっかり反応してくれた。能力を感じました」. ―この馬をデビュー前から期待していました。 「追ってから、グッと沈むんです。この時期の2歳馬ではなかなかありま ...
  • 【ヴィクトリアマイル】苦闘続いた浜中騎手、ミッキークイーンで「いいレースをしたい」主戦の浜中俊騎手(28)=栗東・フリー=は、昨年から落馬負傷による長期離脱や騎乗停止など悪戦苦闘が続いたが、前哨戦の阪神牝馬Sで約1年半ぶりの勝利を収めたパートナーのG1・3勝目にかける思いは強い。昨年2着に敗れたレースで、完全復活を期している。 確かな手応えがある。前走の阪神牝馬S。ミ ...
  • 山本昌氏G1オーナー仲間入り…皐月賞制したアルアインの一口馬主藤岡康を背にラスト12秒0 (1月19日 06:00) · 【POG】方向性を決める(栗東) (1月18日 20:01) · 日本ハム・清宮にほめられた!3月デビュー予定の騎手候補生3人、木馬騎乗&打撃練習で交流会 (1月18日 18:34) · 【POG】狭き門です…(美浦) (1月18日 16:02) · 今年のグローバルスプリントチャレンジ ...
  • 高谷、4度目Vで代表決定 全日本選抜レスリングレスリングの世界選手権(8月・パリ)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権第2日は17日、東京・代々木第二体育館で男女計9階級が行われ、男子フリースタイル74キロ級はリオデジャネイロ五輪代表の高谷惣亮(ALSOK)が2年ぶり4度目の優勝を果たし、代表に決まった。 97キロ級は山本康稀(GSA)が制したが、プレ ...
  • 【宝塚記念】キタサンブラック、悔いのない仕上げ!武豊騎手「ファンを喜ばせたい」第58回宝塚記念(25日、阪神)で、史上9頭目のG1・6勝目を狙うキタサンブラックが21日、栗東・CWコースでの3頭併せで万全の態勢を整えた。ファン投票1位ホースと挑む武豊(48)=栗東・フリーは「ファンを喜ばせたい気持ち」と“勝利宣言”。昨年3着に敗れたグランプリで現役最強を誇示するか。きょう22日に枠順が確定す ...
  • 【中山大障害】オジュウチョウサン春秋連覇へ石神「自信を持って乗れます」【山本康志騎手のコメント】 「元々高い能力があると思っていましたが、成績が振るわない頃は気持ちの面で前向きさに欠けるところが見られました。ただ、この中間の調教に乗って気持ちがしっかりしてきたと感じますし、体も良くなって心身のバランスが取れているので良い感触を掴めています。走りのバランスの良い馬なので ...