中央競馬【GI】有馬記念

有馬記念

有馬記念(ありまきねん)は、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。
正賞は日本馬主協会連合会会長賞、中山馬主協会賞。

概要

1955年(昭和30年)まで、暮れの中山競馬場では中山大障害が最大の呼び物であったが、東京優駿(日本ダービー)などと比べ華やかさに欠けていたことから、当時の日本中央競馬会理事長であった有馬頼寧が中山競馬場の新スタンド竣工を機に「暮れの中山競馬場で日本ダービーに匹敵する大レースを」と提案。当時としては他に類を見ないファン投票で出走馬を選出する方式が採用され、1956年(昭和31年)に「中山グランプリ」の名称で創設された。
しかし、第1回中山グランプリの興奮も冷めやらぬ1957年(昭和32年)1月9日に創設者の有馬理事長が急逝したため、有馬の功績を称えて第2回から「有馬記念」に改称。以来、中央競馬の一年を締めくくるレースとして定着した。施行場は創設時より中山競馬場で変わっておらず、施行時期も12月下旬で定着している。
地方競馬所属馬は1995年(平成7年)から出走が可能になった。外国馬は2000年(平成12年)から2006年(平成18年)まで、当該年度のジャパンカップを優勝した馬のみに出走資格が与えられていた。2007年(平成19年)からは国際競走となり、外国馬の出走枠も6頭に増やされた。

競走条件

以下の内容は、2016年現在のもの。

  • サラ系3歳以上(出走可能頭数:最大16頭)
  • JRA所属馬(ファン投票選出馬、及びJRA選定馬)
  • 地方競馬所属馬(JRA選定馬のみ)
  • 外国調教馬(最大6頭まで、優先出走)

負担重量:定量(3歳55kg、4歳以上57kg、牝馬2kg減)

負担重量の変遷
  • 第1回:3歳54kg、4歳以上55kg(牝馬2kg減)
  • 第2回 - 第9回、第29回 - 第45回:馬齢重量
  • 第10回 - 第24回:3歳54kg、4歳56kg、5歳以上55kg(牝馬2kg減)
  • 第25回 - 第28回:3歳55kg、4歳57kg、5歳以上56kg(牝馬2kg減)

出走馬の選定方法は以下の通り。

  • 特別登録を行った馬のうちファン投票上位10頭、及び外国馬は優先出走できる。
  • 上記以外のJRA所属馬・地方競馬所属馬は「通算収得賞金」+「過去1年間の収得賞金」+「過去2年間のGI競走における収得賞金」の総計が多い順に出走できる。

賞金

2016年(平成28年)の1着賞金は3億円で、以下2着1億2000万円、3着7500万円、4着4500万円、5着3000万円。
中央競馬で施行される競走では、ジャパンカップと同じく最高額の1着賞金が設定されている。

【GI】有馬記念関連の話題・ニュース

  • 有馬記念「キタサンまつり」後も祭りがあった中央競馬の暮れの大一番となるグランプリ、GⅠ第62回有馬記念が中山競馬場(千葉県船橋市)で行われた。競馬の枠を超えた日本の年末を代表する国民的イベントで、結果は一般的なニュースだけでなくワイドショーでも取り上げられた。結果は周知のようにキタサンブラックが鮮やかに逃げ切りラストランを飾った。決して ...「キタサンロス」はどう埋まるか。 ディープ、オグリの時を振り返ると。Number Web
  • 競馬有馬記念・談話競馬有馬記念・談話. ◇巡り会えて幸せ 武豊騎手 ファン投票1位の重圧はあったが、名誉なこと。キタサンブラックは本当に強い馬で、こういう名馬に巡り会えて幸せ。 ◇能力があり丈夫 清水久詞調教師 いつもと変わらず、落ち着いていたので心配していなかった。能力があり、丈夫な馬。あらゆる面で優れている ...
  • 有馬記念の負けを倍にして取り戻す!ホープフルSで今年最後の大勝負に勝つ!NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』が終了して「直虎ロス」といった言葉がインターネット上に溢れたが、同様に毎年、有馬記念が終了すると「競馬ロス」に落ちる人がいるという。毎週末にJRA競馬は行われているが、有馬記念の翌日から新年の1月5日あたりまで競馬はお休みというのが今までだったからだ。 しかし、今年 ...
  • 「ロス」埋めるのは… いつだって目の前の競馬か全てが終わるまで約9時間、それだけ競馬開催を欲していたファンの皆さんは満足して帰られたでしょうか。 翌1月7日。やはり最終レース終了後に、G1で7勝を挙げたキタサンブラックの引退式が行われました。ラストランだった昨年末の有馬記念直後に、中山競馬場で行われた“お別れセレモニー”に続いての式典。ゴ ...
  • 有馬記念騎手コラム. 週刊!戸崎圭太 · 3年連続リーディングジョッキーの人気連載! 柴田大知の進化論 · 不屈のジョッキー・柴田大知による全力コラム! 柴山雄一のStarting Over · 人気急上昇↑公営出身・柴山雄一騎手の連載! FEEL 潤!! とにかくハマる!高田潤の熱いメッセージ!! ホーム · 競馬 ...
  • 有馬記念2017をPlayer!がリアルタイム速報2017年の競馬シーンの総決算、有馬記念・G1。今年も、師走の中山2500mに16頭が集結する。何と言っても注目は、ついにラストランを迎えるキタサンブラック。ファンに愛され続けた現役最強馬は、1枠2番の絶好枠から史上最多タイG1・7勝目を狙う。名手・武豊に導かれ、師走の空の下、高らかに勝利の凱歌を響かせられるか ...
  • 【有馬記念】好位から進めたが…シャケトラは直線で伸びずに6着第62回有馬記念・G1が24日、中山競馬場で行われた。圧倒的1番人気で、このレースを最後に引退するキタサンブラック(牡5歳、栗東・清水久詞厩舎)が逃げ切って勝利。シンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクト、ウオッカに並ぶJRA・G1で最多タイの7勝目を挙げた。手綱を執った武豊騎手=栗東・フリー ...