中央競馬【GII】京王杯スプリングカップ

京王杯スプリングカップ

京王杯スプリングカップ(けいおうはいスプリングカップ)は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。
寄贈賞を提供する京王電鉄は、東京都多摩市に本社を置く鉄道会社。
正賞は京王電鉄株式会社賞。

概要

1956年に、5歳(現4歳)以上の馬による重賞として「スプリングハンデキャップ」の名称で創設。1960年に「京王杯スプリングハンデキャップ」と改称された後、1984年より現名称となった。
当初は2月下旬 - 3月上旬に芝1600mで行われたが、施行時期は1972年より春季後半の東京開催で定着。距離は幾度かの変更を経て、1981年から1400mで行われるようになった。1984年のグレード制導入でGIIに格付けされ、安田記念の重要な前哨戦として位置づけられた。2014年からは本競走の1着馬に、安田記念の優先出走権が与えられている。
外国産馬は1984年から、外国馬は1994年から、地方競馬所属馬は1995年からそれぞれ出走可能になった。

競走条件

以下の内容は、2017年現在のもの。

出走資格:サラ系4歳以上

  • JRA所属馬
  • 地方競馬所属馬
  • 外国調教馬(9頭まで、優先出走)

負担重量:別定(56kg、牝馬2kg減)

  • 2016年5月14日以降のGI競走(牝馬限定競走を除く)1着馬2kg増、牝馬限定GI競走またはGII競走(牝馬限定競走を除く)1着馬1kg増
  • 2016年5月13日以前のGI競走(牝馬限定競走を除く)1着馬1kg増(2歳時の成績を除く)

安田記念のステップ競走に指定されており、地方競馬所属馬は安田記念の出走候補馬(2頭まで)に出走資格が与えられる。また、地方競馬所属馬は本競走で2着以内の成績を収めた馬に安田記念の優先出走権が与えられる。

賞金

2017年の1着賞金は5900万円で、以下2着2400万円、3着1500万円、4着890万円、5着590万円。

【GII】京王杯スプリングカップ関連の話題・ニュース

  • 【京王杯SC】飛躍が期待されるキャンベルジュニア「今回は地力に期待」調教の動きも良かったですし、1回競馬を使った分息の感じも良くなっています。東京コースの方がスムーズに流れてくれますし、長い直線も合うと思います。今後のためにも何とか賞金加算をしたいですね」. グランシルク. ○前走、春雷S9着のトウショウドラフタ(牡4、美浦・萱野厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコース ...
  • 【阪神カップ2017予想】素質馬キャンベルジュニア復活の鍵はムーアに期待!そんなモーリスの後継と個人的に見ているのがキャンベルジュニアです。モーリスと同じように堀厩舎所属で、吉田和美オーナー所有、そして主戦場がマイル近辺となっています。今年の安田記念にでも出ていたら穴馬として狙いたかった馬ですが、歯がゆい負け方を続けています。 歯車が狂ったのは3番人気に ...
  • 阪神カップ2017の競馬予想分析…過去の血統と種牡馬、明確な共通点とは?2017年12月23日、阪神競馬場で阪神カップ(GII/芝内回り1400m)が行われる。サングレーザー、イスラボニータ、レーヌミノル、モズアスコット、シャイニングレイらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは? 開催に際し、どのような血統の馬がいい成績を残しているのか、同コースで ...
  • レッドファルクスの勝因、サトノアラジンの敗因は?京王杯SC2017結果・動画5月13日に東京競馬場で行われた京王杯スプリングカップ(GII/芝1400m)で、2番人気のスウェプトオーヴァーボード産駒レッドファルクス(牡6)が、11番人気のクラレント(牡8)を押さえて勝利した。一方、サトノアラジン(牡6)やキャンベルジュニア(牡5)といった人気馬は馬群に沈んだ。 勝ち馬の勝因、敗れた馬たちの敗因 ...
  • 【天皇賞(秋)】G1馬として臨むサトノアラジン「東京は一番合うと思っています」どのような指示、手応えだったのでしょうか? 川:調教内容としては、いつものアラジンのパターンで行ったんですけど、前哨戦よりも更にデキは良くなっていますし、何の心配もなく本番を迎えられる状態だと思っています。 -:5歳になってから川田騎手が乗られていますが、サトノアラジンにとっては今まさに一番良い状態 ...