中央競馬【J・GII】京都ハイジャンプ

京都ハイジャンプ

京都ハイジャンプ(きょうとハイジャンプ)は、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(J・GII)である。

概要

1999年に創設された、障害の重賞競走。高さ80cm、幅約15mのバンケット障害(第9号障害)を使用し、遠近感に乏しい馬だけでなく、騎手にとっても技量を問われる難度の高い障害となっている。

競走条件

以下の内容は、2017年現在のもの。

出走資格:サラ系障害4歳以上

  • JRA所属馬(外国産馬を含む)

負担重量:別定(4歳59kg、5歳以上60kg、牝馬2kg減)

  • J・GI優勝馬2kg増、J・GII優勝馬1kg増

賞金

2017年の1着賞金は4100万円で、以下2着1600万円、3着1000万円、4着620万円、5着410万円。

【J・GII】京都ハイジャンプ関連の話題・ニュース

  • 【京都HJ】ジャンプ界に新星! マドリードカフェが無傷の3連勝で重賞V!【京都HJ】ジャンプ界に新星! マドリードカフェが無傷の3連勝で重賞V! 2017/5/27(土) 14:00. マドリードカフェ. 5月27日(土)、3回京都11日目8Rで第19回京都ハイジャンプ(J・G2)(障3930m)が行なわれ、熊沢重文騎手騎乗の1番人気・マドリードカフェ(牡6、栗東・荒川厩舎)が優勝。勝ちタイムは4:32.2(良)。 2着 ...
  • 東京ハイジャンプ(2017)の予想オッズと過去データから傾向を分析!驚いた二ノ宮調教師の勇退 · 【阪急杯2018予想】絶好の狙い目!G1でも見せ場十分のムーンクレストが穴をあける. デイリーランキング. 【中山記念予想2018】マルターズアポジーの逃げ濃厚、スローかハイか? 今週からは中山競馬が開催、日曜のメインを飾るのは「中山記念」だ。中山の芝1800mは、スタンド前の直 ...
  • 中山10R・中山大障害 (土曜競馬)毎日新聞現役最強ジャンパー、オジュウチョウサンは目下重賞7連勝中。昨年の中山大障害、中山グランドJを2連覇した実績から軸は不動だろう。休養明けの前走東京ハイジャンプを制し、体調も上向き。四つめのG1タイトル奪取に挑む。 アップトゥデイトは一昨年の優勝馬。休養明け2戦目の前走阪神ジャンプSを逃げて圧勝した。余 ...【中山大障害】オジュウチョウサン石神「自信しかありません」
  • キタサンブラックが年内で引退へ 12月の有馬記念が最後 昨年の年度代表馬日本中央競馬会(JRA)は20日、昨年の年度代表馬、キタサンブラック(5歳牡馬)が、年内の天皇賞・秋(29日、東京)ジャパンカップ(11月26日、東京)有馬記念(12月24日、中山)のGI3レースに出走した後、引退することを発表した。同馬を管理する清水久詞調教師によると、実質オーナーの北島三郎さんと相談した結果 ...