中央競馬【GIII】エプソムカップ

エプソムカップ

エプソムカップは、日本中央競馬会 (JRA) が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GIII)である。
寄贈賞を提供するエプソム競馬場(Epsom Race Course)はロンドンから南に約27kmのサリー州エプソムダウンズに位置する競馬場で、1661年に最初のレースが行われた記録が残っている。同競馬場では英国ダービーのほか、英国オークスやコロネーションカップといったG1レースが行われる。
正賞はエプソム競馬場賞。

概要

1983年に東京優駿(日本ダービー)が50回を迎えたのを機に、東京競馬場と英国ダービーを開催するエプソム競馬場が姉妹競馬場として提携した際に記念植樹(東京競馬場からは桜が、エプソム競馬場からは柏が贈られた)とカップの交換を行い、1984年から東京競馬場で「エプソムカップ」を、エプソム競馬場では「The JRA Condition Stakes」が行われるようになり、両競馬場およびJRAと英国ジョッキークラブの親善が図られている。
施行場・距離は創設時より東京競馬場の芝1800mで定着。創設時の負担重量はハンデキャップだったが、1996年より別定に変更された。
外国産馬は1993年から、地方競馬所属馬は2012年からそれぞれ出走可能になったほか、2005年からは外国馬も出走可能な国際競走となった。

競走条件

以下の内容は、2017年現在のもの。

出走資格:サラ系3歳以上

  • JRA所属馬
  • 地方競馬所属馬(2頭まで)
  • 外国調教馬(9頭まで、優先出走)

負担重量:別定(3歳52kg、4歳以上56kg、牝馬2kg減)

  • 日本馬:収得賞金3000万円超過馬は超過額2000万円毎に1kg増
  • 外国馬:GI競走1着馬5kg増、GII競走1着馬3kg増、GIII競走1着馬1kg増(2歳時の成績を除く)

賞金

2017年の1着賞金は4100万円で、以下2着1600万円、3着1000万円、4着620万円、5着410万円。

【GIII】エプソムカップ関連の話題・ニュース

  • ルージュバック引退、繁殖入りへ今後は北海道で繁殖入りする予定となっている。 同馬は2014年9月に新潟でデビューし、無傷の3連勝できさらぎ賞を制し重賞初制覇を果たすと、その後もオークス2着、エリザベス女王杯4着と牝馬G1戦線で活躍。しかし、勝利した重賞はきさらぎ賞をはじめ、2016年のエプソムカップ、同年の毎日王冠、2017年のオールカマ ...
  • ダッシングブレイズの勝因、アストラエンブレムの敗因は?エプソムカップ2017結果上位4頭までが4角5番手以内という結果となった。実力のある馬たちが前につけていた、という解釈もできるが、展開的にも恵まれた部分があったと判断していいだろう。 もっとも、単なる前残りの競馬だったわけでもない。というのも、ロングスパート合戦になり、最後はタフさが求められる結果になったからだ。1ハロンごとの最速タイ ...
  • 実績馬たちも虎視眈々、エプソムC座談会日曜東京で行われるのはエプソムカップ。昨年こそ重賞勝ち馬同士のワンツー決着だったが、今年は実績馬に加えて、ここから秋への飛躍を期す馬たちも揃っている。優馬TM(トラックマン)陣はどう攻略するのか。 ここで待望の初重賞を 本紙武井はアストラエンブレムを◎に指名. 重賞初制覇を目指すアストラエンブレム(撮 ...
  • 実は今こそ稼ぎ時!馬主だけが知る「勝負仕上げ」情報で高額配当を狙え!実は、今週末に行われる第34回エプソムカップと第22回マーメイドステークスにおいて、ある厩舎が勝負仕上げで挑むという情報がある。それがどの厩舎、どの馬なのかは不明だが、ある競馬関係者がヒントとなる情報を明かす。 「馬主さんが運営に携わっている“あそこ”なら、この勝負仕上げの情報は掴んでいるはず ...
  • エプソムCはマイネルハニーに騎乗エプソムCのマイネルハニーは1週前追い切りに乗せていただいてシッカリやりましたし、今週の調教VTRも観ましたがいい動きでしたね。間隔を空けたことでフレッシュな状態にあるのが何より。コースを選ばない馬ではあるのですが、より東京は乗りやすいので期待しています。2Rのリパーカッションは前走も時計を詰めており ...
  • みんなの愛馬キタサンブラック3年の足跡JRAの公式サイトでレース映像を見ることができるのだが、今のキタサンブラックとは随分とイメージの違う競馬をしている。 続く2戦目から北村宏に乗り替わり、2月22日東京2000メートル芝の3歳500万下。一転して先行押し切りの競馬で2連勝を飾った。2着には後のダービー2着馬・サトノラーゼン、4着には今年のGIIIエプソムカッ ...
  • これぞ情報競馬の真髄!絶対にマスコミが把握できない「勝負仕上げ」情報で10万馬券的中!しかし、競馬は毎週多くのレースで万馬券が飛び出しており、決して宝塚記念だけが狙いではない。言い換えれば、宝塚記念で無理をして高配当を狙うのではなく、ほかの配当妙味があるレースを狙って馬券を購入するのが得策だろう。 そこで、厩舎関係者が特に力を入れて管理馬を出走させるという「勝負仕上げ」の ...
  • 【エプソムC】攻め上々 機は熟したナスノセイカン「デキは前走よりも良いはず」... ○前走、メイS6着のナスノセイカン(牡5、美浦・矢野厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F52.0-38.5-13.0秒をマークした。 【矢野英一調教師のコメント】 「今日の追い切りはゴール板付近での手応えは劣勢に見えましたが、併せた相手を先に行かせてのものですし直線もしっかりやれていたの ...
  • G1レースがない今こそ狙い目!レピアーウィット、ワンダーラジャ…穴馬情報を特別公開このように、「馬券フォーカス」関係者から特別な馬主情報を公開してもらった。ここに挙げた馬以外にも、多くの“裏ネタ”があるとのことで、その最新情報は「馬券フォーカス」で、ぜひご確認いただきたい。 彼らが「この春一番かもしれない」と語る第34回エプソムカップと第22回マーメイドステークスの穴馬情報は、「馬券フォーカス ...