中央競馬【GIII】関屋記念

関屋記念

関屋記念(せきやきねん)は、日本中央競馬会(JRA)が新潟競馬場の芝1600メートルで施行する中央競馬の重賞競走(GIII)である。
競走名の「関屋」は、旧新潟競馬場の所在地(新潟県新潟市関屋字青山下百問割)に由来している。
正賞は新潟県知事賞。

概要

1966年に4歳(2001年以降の馬齢表記法では3歳)以上の馬によるハンデキャップの重賞競走として創設。新潟競馬場で施行される重賞競走では、新潟記念についで古い歴史を持つ。2012年からはサマーマイルシリーズの第2戦に指定されている。
施行距離は当初右回り芝2000m(内回り)だったが、1970年から右回り芝1800m(内回り)に、1975年から右回り芝1600m(外回り)に変更された。その後、2001年のコース改修で右回りから左回りに変更されたため、以降は左回り芝1600m(外回り)となり現在に至っている。
負担重量も1973年は別定で施行したが、翌年(1974年)から1982年までは再びハンデキャップに変更。1983年以降は再び別定重量となっている。外国産馬は1995年から、地方競馬所属馬は1996年から出走可能になったほか、2005年からは外国馬の出走も可能になった。
サマーマイルシリーズに指定されてからの優勝馬では、2014年のクラレント、2015年のレッドアリオンがシリーズチャンピオンになった。

競走条件

以下の内容は、2017年現在のもの。

出走資格:サラブレッド系3歳(旧4歳)以上

  • JRA所属馬
  • 地方競馬所属馬(認定馬のみ、2頭まで)
  • 外国調教馬(9頭まで)

負担重量:3歳53kg、4歳以上56kg、牝馬2kg減

  • 日本馬:収得賞金3000万円超過馬は超過額2000万円毎に1kg増
  • 外国馬:GI競走1着馬は5kg増、GII競走1着馬は3kg増、GIII競走1着馬1kg増(ただし2歳時の成績を除く)

賞金

2015年の1着賞金は3900万円で、以下2着1600万円、3着980万円、4着590万円、5着390万円。

【GIII】関屋記念関連の話題・ニュース

  • 京都金杯2018の競馬予想分析…ブラックムーンが重賞初制覇へクリアすべき3つのポイント2018年1月6日、京都競馬場で京都金杯(GⅢ/芝1600m)が行われる。レッドアンシェル、ラビットラン、ブラックムーン、クルーガー、ウインガニオン、アメリカズカップ、キョウヘイらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは? ブラックムーンは昨年6月の米子Sをレコード勝ちするなど、芝1600mで ...
  • 角居調教師に聞いた「実績が上がらなかった競走馬の引退後」... を競馬場をはじめ、いろいろな場所でやらせてもらっています。それを見てもらって自分たちにできる何かを探してもらいたいと思います。 【注1=サンクスホースプロジェクトとは?】競走馬は寿命が25~30年近くあるものの、サラブレッドとして成功し、繁殖馬として残れるのはほんのひと握りだけ。そんな引退馬の受け皿の拡 ...
  • 引退よぎった悲劇から10年…「大穴男」武士沢騎手が意外な2018年初勝利!1月13日(土)、中山3Rで"珍事"が起きた。今年で騎手生活22年目、まもなく40歳を迎える武士沢友治騎手が騎乗したフォーマイセルフ(牡3、美浦・小桧山厩舎)の単勝オッズは1.3倍。『ブッシー』の愛称で親しまれている"大穴男"としては、かなり珍しい圧倒的な1番人気だった。 レースは果敢にハナを切ると直線でも ...
  • 厩舎の先輩シルポートの後継者 前残り馬場生かして初笑いだ ウインガニオン西:よく言われますね(笑)。(良績が)夏場に集中しているからね。たまたま休養して出てきた時に、夏場は小倉の1600がないので、1600で連勝してきた馬なので、やっぱり新潟に偏りますよね。僕は単純な夏馬ではないと思いますけどね。 -:夏と冬とで、馬房での様子に何か変化はありますか? 西:いや、全 ...
  • まだまだ若い!夏男ヤングマンパワーが関屋記念連覇へ上昇一途手:いつも通りなんですけど、安田記念の後はちょっと疲れたように見受けられたので、休ませるというか、立ち上げて乗り出す期間を少し後ろにずらしたんですけど、(ノーザンファーム)天栄の方でシッカリ休ませてもらって、立ち上げて乗り出してからは順調に来て、先々週に入厩して戻ってきたんですが、動きは本当に良い ...
  • 【関屋記念】1番人気メートルダールは12着 ミルコ首傾げる「伸びませんでした」スタートは速く出ましたが、全然進んでいけませんでした。手前を替えても走りが変わりませんでしたし、直線ではロードクエストを目標にしていましたが、伸びませんでした。ちょっと分かりません」. 15着 ブラックムーン(川田騎手) 「3、4コーナーではずっと外に逃げていましたし、直線でも一瞬伸びただけですぐに止まっ ...
  • 【関屋記念】デキに自信ロードクエスト「前走を使った上積みは間違いなくある」外を回る形では厳しかったですし、その辺りは競馬のアヤだと思います。前走後は放牧に出しましたが、痛めたトモも牧場で治療した時点で回復が早かったですし、今は問題ありません。これまでは脚元の関係で新潟の硬い馬場では使いたくなかったので使いませんでしたが、今は問題ありません。あとは時計だ ...