地方競馬【JpnIII】スパーキングレディーカップ

スパーキングレディーカップ

スパーキングレディーカップは神奈川県川崎競馬組合が川崎競馬場ダート1600メートルで施行する地方競馬の重賞競走(JpnIII)である。
競走名は川崎競馬場のナイター競走の愛称である「スパーキングナイター」に由来。また、1995年から1997年に掛けてダート重賞路線を席巻し、特に川崎競馬場では4戦4勝(川崎記念2勝、エンプレス杯2勝)と無敵を示し、「砂の女王」と異名を取った名馬ホクトベガを記念してホクトベガメモリアルと銘打たれている。副賞は農林水産大臣賞、日本中央競馬会理事長賞、日本馬主協会連合会長奨励賞、日本地方競馬馬主振興協会会長賞、地方競馬全国協会理事長賞、よみうりランド賞、管理者賞(2017年)。

概要

1997年にダート2000メートルの南関東地区の4歳(現3歳)牝馬限定重賞(南関東G3)として創設された。翌1998年からはダート競走格付け委員会によりGIIIに格付けされダートグレード競走となり、現在の距離に変更された。また、同年より南関東グレードはG2へと格上げされた。2007年以降は、統一格付けのみの表記となり、JpnIIIに格付けされている。また、2011年よりトゥインクルレディー賞に替わり、GRANDAME-JAPANの古馬シリーズに指定され、その開幕戦となった。
2002年に7月での施行が定着して以降は、3歳牝馬と古馬(4歳以上)牝馬が本格的に初めて対戦する重賞競走に位置付けられている。

競走条件

以下の内容は、2017年現在のもの。

出走資格:サラブレッド系3歳以上の牝馬

  • 中央競馬所属馬4頭
  • 地方競馬所属馬は10頭(地方他地区所属馬は4頭以下)
  • マリーンカップで上位2着までに入った地方所属馬、しらさぎ賞の優勝馬、関東オークスで上位2着までに入った地方所属馬には、それぞれ本競走の優先出走権が与えられている。

負担重量:3歳52kg、4歳以上55kg(南半球産3歳馬2kg減)

上記を基本重量とし、更に以下のように斤量が課せられる

  • 本年6月30日より過去のGI・JpnI競走1着馬は3kg増、GII・JpnII競走1着馬は2kg増、GIII・JpnIII競走1着馬は1kg増。
  • 上記重量に加え、G及びJpn競走通算3勝以上の馬は1kg増、更に2勝ごとに1kg増。
  • 負担重量の上限は3歳が55kg、4歳以上が58kg(南半球産3歳は53kg)。

賞金

1着2,500万円、2着875万円、3着500万円、4着250万円、5着125万円、着外手当15万円。

【JpnIII】スパーキングレディーカップ関連の話題・ニュース

  • ハッシーの地方競馬セレクション(7/6)「第21回スパーキングレディーカップ(JpnⅢ)」(川崎)出遅れて本来の競馬はできませんでしたが、それがかえって功を奏し、上がり3ハロン36秒5の豪脚を使い見事初JpnIを制覇!脚質に幅が出たことで競馬がしやすくなり、これからますます活躍してくれることでしょう。 さて、今週は7月6日(木)に「第21回スパーキングレディーカップ(JpnIII)」が川崎競馬場でおこなわれま ...
  • 稲村亜美 独自の理論披露「野球選手も馬もやはりお尻」現在、競馬を勉強中で最近覚えた競馬用語は「重い」だそうだ。「今日の馬場は重いですね」などと言えば、「競馬に詳しい人なんだ」と思ってもらえるからだと話した。 普段は主にネットで馬券を購入しているが、パドックで生の馬体、特に馬のお尻に注目して予想すると必ず的中するという。「野球選手も馬もやはりお尻で ...
  • 稲村亜美 川崎競馬で万馬券的中「今日は持ってます!」司会者から最近の馬券の調子を聞かれた稲村は「以前、七夕に向けて川崎競馬場で短冊を書かせていただいたんですけど、そこに『万馬券を当てたい』って書いたんですよ。そしたら見事に宝塚記念で万馬券的中しました」と笑顔で明かすと会場からは大きな拍手が起こった。 その後行われた9レースでも万馬 ...
  • ハッシーの地方競馬セレクション(7/12)「第19回ジャパンダートダービー(JpnⅠ)」(大井)女番長決定! 先週川崎競馬場でおこなわれた「第21回スパーキングレディーカップ(JpnIII)」。 本命に推した色白でメキメキ力を付け、今では安定感抜群の有村架純のようなホワイトフーガは、スタートでやや躓き、得意の先行策ができず中団からの競馬。少しずつ外に出し、1コーナーあたりから徐々にポジションを ...
  • 【JBCレディスクラシック】クイーンマンボ新女王へ!ホワイトフーガは3連覇狙う同舞台で行われた前哨戦のレディスプレリュードを圧勝したクイーンマンボ(牝3、栗東・角居厩舎)の優位は揺るがない。8枠15番で終始外を回りながら、2着ホワイトフーガと3着アンジュデジールを8馬身ちぎった。芝の2戦を除けば【4-1-1-0】と底を見せておらず、女王の座はすぐそこだ。 3連覇を狙うホワイトフーガ(牝5、美浦 ...
  • ハッシーの地方競馬セレクション(4/26)「第55回しらさぎ賞(SIII)」(浦和)本命に推した息の長い活躍が柄本明のようなドリームバレンチノは、まずまずのスタートを切るとやや気合いを付けたが後方7、8番手の位置取り。3コーナーでは内でじっと脚を溜め、4コーナーから仕掛け始めると、直線では外へ外へと進路を取ったため、追い出しが遅れたことや本来の伸びが見られず5着。10歳馬ではあり ...
  • ジャパンダートダービー(2017)予想の最大のポイントとは?先週のスパーキングレディーカップでは1.4倍のホワイトフーガがまさかの馬券圏外に飛んで波乱を呼びました。今週も同じく1倍台もあり得るこの馬の取捨選択がこのレースの最大のポイントと言えるでしょう。 個人的には2000mへの距離延長がやはり不安で、人気ほどの信頼は置けない一頭と判断しています。3走前の ...
  • SPEED上原多香子と阿部力にW不倫報道 夫TENNさんの遺族にW不倫認め慰謝料も?関連記事(外部サイト). SPEEDメンバーで唯一平穏な島袋寛子 · 上原多香子夫の自殺原因に“W不倫疑惑”が浮上 · ハッシーの地方競馬セレクション(7/6)「第21回スパーキングレディーカップ(JpnⅢ)」(川崎) · 元SPEED・上原多香子の新カレも!?いまナベプロ系芸人が旬! SPEED・上原多香子に新恋人 ...
  • 【JBCレディスクラシック2017予想】クイーンマンボ不在のホワイトフーガを脅かすのはこの馬だ!前走はレディスプレリュードを走りクイーンマンボからは大きく離される3着となりましたが、2着ホワイトフーガとはハナ差の接戦。ローテーションを見ると更に前走スパーキングレディーカップではホワイトフーガを打ち破り勝利もしています。 ほぼ同様のローテーションで来ているため、叩き2戦目の上積みという点ではイーブンといったとこ ...
  • 稲村亜美が川崎競馬のイメキャラに 神スイングのバットからムチに持ち替え?神スイング”で話題のタレント・稲村亜美(21)が、2017年度の川崎競馬イメージキャラクターに就任することが17日、分かった。川崎競馬場でのお披露目は4月7日の6&9レース終了後で、トークイベントも予定。 小学1年から中学3年まで野球に打ち込んだ稲村はウェブCMでの打撃フォームが本格的だったために注目され ...