【調教師】石橋 守(イシバシ マモル)

石橋 守 調教師
生年月日 1966年10月23日
出身地 滋賀県
免許取得年 2013年
所属場 栗東

【調教師】「石橋 守」関連の話題・ニュース

  • 瀬戸口元調教師「お別れ会」に300人が出席騎手時代から50年以上の付き合いがあった親友の北橋修二元調教師(82)が、発起人代表としてあいさつ。「実の兄弟よりも深い絆で結ばれていたと思います。突然帰らぬ人となってしまい、ただただ悲しみにくれるばかりです」と声を詰まらせた。 また、日本馬主協会連合会の松本好雄名誉会長(79)は弔辞のなか ...
  • スターリーステージ、シルヴァンシャー、ラッキーチョウサン…今週デビューする有力馬をピックアップ!【9月10日、阪神6R・芝1400メートル】ではオルフェーヴルの全妹デルニエオール(牝、栗東・池江泰寿厩舎=ステイゴールド産駒)が初陣を迎える。母オリエンタルアートのラストクロップ。栗東CWコースの3頭併せでは最内から粘り強い走り。馬体は410キロ程度、ドリームジャーニー、オルフェーヴル以降、兄姉はやや尻 ...
  • オグリキャップ、メイショウサムソンなどを管理 瀬戸口勉元調教師が死去メイショウサムソンでの日本ダービー制覇時、石橋守騎手らと写真に収まった瀬戸口さん(左)。長年にわたり数々の名馬を管理した、まさに名伯楽だった。 元調教師の瀬戸口勉さんが11月9日に死去したことが分かった。急性白血病のため。81歳だった。通夜、葬儀は親族のみで営まれており、後日お別れ会が設けら ...
  • ラッキーライラックがG1初勝利 競馬の阪神JF第69回阪神ジュベナイルフィリーズ(10日・阪神11R1600メートル芝18頭、G1)2番人気のラッキーライラック(石橋脩騎乗)が1分34秒3で制して負け知らずの3連勝でG1初勝利を飾り、1着賞金6500万円を獲得した。石橋騎手、松永幹夫調教師とも、このレース初勝利。 第69回阪神ジュベナイルフィリーズを制したラッキーライラック ...
  • 「また力の限りやってみたい」 柴田未崎、36歳の騎手再デビュー。新規で厩舎を開業する調教師は7人。注目株は、騎手時代、メイショウサムソンで'06年の皐月賞とダービーを勝った石橋守と、本稿の前回でも触れた飯田祐史か。 新人騎手も7人。今年競馬学校を卒業した6人と、もうひとり、'11年に一度引退し、これが再デビューとなる柴田未崎である。 柴田が「一度目の騎手人生」でデビ ...