【調教師】石橋 守(イシバシ マモル)

石橋 守 調教師
生年月日 1966年10月23日
出身地 滋賀県
免許取得年 2013年
所属場 栗東

【調教師】「石橋 守」関連の話題・ニュース

  • 瀬戸口元調教師「お別れ会」に300人が出席皐月賞に臨んだ時に『(石橋)守をこのまま、ずっと乗せてやってください』と言われ、もちろんですと答えると目を糸のようにして喜んでくれました。ダービーで2冠馬になり、石橋騎手を挟んで万感こもる握手を交わしたスリーショットは、大切な宝物です」としみじみ振り返った。 会場では「瀬戸口勉 軌跡展」と題して騎手と調教師 ...
  • 【瀬戸口元調教師死去・評伝】「平成の競馬ブーム」を陰で支えた名トレーナー89年冬に起こった馬主の交代劇、そして社会現象となった爆発的な人気。「何度も会いに来てくれる人がいた。手紙もすごい数だった」。瀬戸口さんは連日のように厩舎に訪れるファンを温かく迎えた。メディアから常に視線を注がれ、気苦労が絶えなかった。競走馬を仕上げ、レースで成績を残していく調教師の仕事の範ち ...
  • 【君子蘭賞】ロケットが芝2連勝 バルジュー「強かったね」24日の阪神9R・(3歳500万(牝)、芝1800メートル、10頭立て)は、2番人気のロケット(牝3歳、父ディープスカイ、栗東・石橋守厩舎、ダリオ・バルジュー騎手)が直線で鋭く抜け出し、未勝利から2連勝を飾った。勝ちタイムは1分47秒0。 好発を決め、内の各馬を見ながら道中は中団に位置。少し頭を上げる面を見せたがすぐに ...
  • 元騎手の芹沢純一助手、再び騎手免許試験に挑戦騎手時代にJRA通算630勝を挙げ、現在は栗東・石橋守厩舎で調教助手を務める元騎手の芹沢純一助手(49)が26日の新規騎手免許1次試験に挑戦することが13日、分かった。12年12月の騎手引退後、栗東の鹿戸明厩舎と現厩舎で調教助手を務めてきたが、騎手時代から挑戦してきた新規調教師免許1次試験 ...
  • スターリーステージ、シルヴァンシャー、ラッキーチョウサン…今週デビューする有力馬をピックアップ!【9月10日、阪神6R・芝1400メートル】ではオルフェーヴルの全妹デルニエオール(牝、栗東・池江泰寿厩舎=ステイゴールド産駒)が初陣を迎える。母オリエンタルアートのラストクロップ。栗東CWコースの3頭併せでは最内から粘り強い走り。馬体は410キロ程度、ドリームジャーニー、オルフェーヴル以降、兄姉はやや尻 ...
  • 「また力の限りやってみたい」 柴田未崎、36歳の騎手再デビュー。新規で厩舎を開業する調教師は7人。注目株は、騎手時代、メイショウサムソンで'06年の皐月賞とダービーを勝った石橋守と、本稿の前回でも触れた飯田祐史か。 新人騎手も7人。今年競馬学校を卒業した6人と、もうひとり、'11年に一度引退し、これが再デビューとなる柴田未崎である。 柴田が「一度目の騎手人生」でデビ ...