【調教師】木原 一良(キハラ カズヨシ)

木原 一良 調教師
生年月日 1954年4月25日
出身地 北海道
免許取得年 1998年
所属場 栗東

【調教師】「木原 一良」関連の話題・ニュース

  • 【東海S】テイエムジンソク、重賞2勝目へ順調そのもの東海S・G2(21日、中京・ダート1800メートル)で重賞2勝目を狙うテイエムジンソク(牡6歳、栗東・木原一良厩舎)が17日、栗東トレセンで最終追い切りを行った。 CWコースを単走で序盤からゆったり入ると、しまいに軽く脚を伸ばした程度。全体的にリズムのいい走りで、状態のよさを感じさせた。「先週しっかりやっているので、今日 ...
  • 「化け物かも」テイエムジンソク初G1でもスピード見せる前走のみやこステークスを制したテイエムジンソク(牡5、栗東・木原厩舎)ですが、チャンピオンズカップ(G1)に挑まれます。前回は待望の重賞初制覇でしたね。かなり強い勝ち方だったと思います。 武英智調教師:そうですね。あの馬の特徴は長く良い脚を使えるところ。トップスピードに入って持続力が長いので、本当に ...
  • 【G1チャンピオンズカップ】ダートで超絶の安定ぶりテイエムジンソク「井崎脩五郎 競馬新理論」そこで、チャンピオンズCというレース名で行われるようになった2014年以降のレース結果を見てみると、案の定というべきか、“一”が激走枠のサインになっていることが分かる。まず、2014年のチャンピオンズCを勝ったホッコータルマエは、所属しているのが、西浦勝一厩舎だった。調教師の名前に“一”が刻まれていたのである ...
  • オブセッション、マルケッサ、カツジ…今週デビューする有力馬をピックアップ!ディープ×米ダートG1勝ち馬の配合は、今週の菊花賞に出走するアルアイン(母ドバイマジェスティ=BCフィリー&メアスプリント勝ち馬)など、現在のトレンド。全姉のパーシーズベストは昨年、紫苑S(4着)、秋華賞(7着)と、ほどよく駆けており、そろそろ大爆発も。藤沢和調教師とルメールの黄金コンビに、秋の東京開催大攻勢 ...
  • 【チャンピオンズC展望】連覇を狙うサウンドトゥルーVS昨年2着の武豊騎手騎乗予定アウォーディー末脚の破壊力が随一のカフジテイク(牡5歳、栗東・湯窪幸雄厩舎)は、昨年4着の内容から距離1800メートルは十分にこなせる。展開次第で突っ込みもある。 逃げ、先行キャラのケイティブレイブ(牡4歳、栗東・目野哲也厩舎)が、帝王賞を追い込み勝ちした時には驚かされた。その後も先行、差しで日本テレビ盃3着、JBCクラ ...
  • 競馬界の女神が昨年9月開業・寺島良調教師を直撃いえ、それよりも、いろいろと変わったことが多かった中で、スタッフたちが今の厩舎のやり方を理解して、ずっとやってきてくれていた。“ようやく慣れてきたかな”というところで勝てたので、タイミング的にも良かったという安堵です」. みんなでつかんだ勝利に、私も心が“ホッ”トな気持ちになります(うまいこと言ってるふうだけど、うまく ...