【調教師】栗田 博憲(クリタ ヒロノリ)

栗田 博憲 調教師
生年月日 1948年11月4日
出身地 福岡県
免許取得年 1980年
所属場 美浦

【調教師】「栗田 博憲」関連の話題・ニュース

  • 大不振を乗り越えた騎手・柴田大知の師匠との複雑な関係、いまむかしマイネルハニーにオーストラリア遠征の話が出ている。 3歳時にチャレンジC優勝やスプリングS2着など重賞好走歴のある同馬だが、昨年暮れからはオープン競走を連勝。「ここにきて本格化した感があります」と語るのは、手綱をとった柴田大知騎手だ。 マイネルラクリマによる香港遠征などがある柴田だが、マイネルハニ ...
  • 【阪急杯展望】スプリント王レッドファルクスVSフランケル産駒モズアスコットカラクレナイ(牝4歳、栗東・松下武士厩舎)は、前走のシルクロードS4着。4コーナー11番手から上がり2位タイの末脚を使って勝ち馬に迫った。古馬牡馬相手にも迫力負けしない地力を備えている。報知杯FRを勝った舞台で重賞2勝目を目指す。 ダイアナヘイロー(牝5歳、栗東・福島信晴厩舎)は、1400メートルは距離的に微 ...
  • 【東京新聞杯】コース歓迎ダイワキャグニー 前走勝って更に良化ダノンプラチナツメの不安もありませんし、良い状態で臨めると思います。前走はもう少しシャープに勝ってほしかったとは思いますが、この中間も馬にやる気がありますし前走を使われて良くなっていると思います。東京マイルは乗りやすいコースですし、実績もあるので期待しています」. ○前走、リゲルステークスで3着だったディバインコ ...
  • グローリーヴェイズ、デュッセルドルフ、アドマイヤキング…今週デビューする有力馬をピックアップ!因縁めいたミックスだ。馬格は430キロ程度だが、調教の走りには父譲りのバネを感じさせる。初戦から動ける態勢にある。 先週までに13勝と大ブレイク中の新種牡馬ロードカナロアの子、ミッキーハイド(牡、美浦・菊沢隆徳厩舎)の母ハイドバウンド(父グランドスラム)は、アルゼンチンG1・CEスプリントの2着馬。配合的には短距 ...
  • 【マイルCS】久々のG1Vへ燃えるイスラボニータ「すこぶる順調にきている」2017/11/13(月) 08:00. すこぶる順調なイスラボニータ. □日曜京都11レース・マイルCS(G1)1週前情報. 【11/8追い切り】. ○イスラボニータ(牡6、美浦・栗田博厩舎)・前走=富士S2着助手を背に南ウッドチップコースで追われ、6F80.4-64.7-51.1-37.6-12.7秒をマーク。 【栗田博憲調教師のコメント】 「前 ...
  • 【阪神C】有終Vへイスラボニータ「無事にレースを迎えて普通に走ってくれれば」前に行かせたのも走る馬でしたし、こちらも終いにしっかり脚を使って動きはまずまずでした。2歳の新馬戦から走って、6歳のここまでコンスタントに走ってくれて偉い馬です。筋肉の柔らかさやジョイント部分のしなやかさが味方をしてくれて、大きなケガもなく来られたと思います。今回がラストランで有終の美を飾れればそれに越した ...