【調教師】斎藤 誠(サイトウ マコト)

斎藤 誠 調教師
生年月日 1971年4月7日
出身地 千葉県
免許取得年 2006年
所属場 美浦

【調教師】「斎藤 誠」関連の話題・ニュース

  • メインレースの男(美浦)まずは、今週のミモザ賞(24日、中山・芝2000M)にウラヌスチャーム(牝、父ルーラーシップ)を送り出す斎藤誠厩舎から参りましょう。同じ中山だった前走の水仙賞は牡馬も交じっての一戦でしたが、しぶとく脚を伸ばして2着。前進を見せました。今回は距離を1ハロン詰めて、内回りの2000メートルへ。「内回りに替わるけど、1コ ...
  • 速くて、白い(美浦)こんにちは、川上です。今日は、かなり久しぶりの気がする美浦トレセンからのパッチパチです。 というのも当方、先週は1週間まるまる北海道へ行っておりました。花粉が飛び交う関東を離れて、北海道の各牧場などをレンタカー中心に巡る旅。そのメインが2日間に渡って行われたノーザンファーム空港牧場での2歳馬取材 ...
  • 【POG】紙面の続きを少々(美浦)というわけで、今日は週アタマの紙面POG特集でも「今年の注目厩舎!?」として取り上げた斎藤誠厩舎の2歳勢の注目馬を数頭取り上げてみましょう。 まず、紙面のほうであげたシャドウディーヴァ(牝、父ハーツクライ、母ダイヤモンドディーバ)を詳しく。こちらは、17年のセレクトセールで7000万円の値がついた素質馬。ちょう ...
  • オグリ孫のストリートキャップが引退斎藤調教師は「大野騎手の判断で、競走を止めて左前球節の捻挫で済んだ。大事に至らずホッとした。2度目の捻挫で、現役を続けるよりは、このタイミングで今後を考えることが最善かと思って」と、引退させることを決断したという。 今後については、芦毛であることからJRAでの誘導馬への道を模索したが、「治療に時間と経費を ...
  • 【ダービー卿CT】グレーターロンドン2枠4番、レッドアンシェルは1枠2番!快速馬7枠13番マルターズアポジー(牡6、美浦・堀井厩舎)も注目。中山記念でも断続的に厳しい流れを作り出し3着に粘るなど、そのスピード能力と持続力は現役でもトップクラス。中山マイルは準オープンを圧勝している舞台でもあり、距離短縮は問題ない。G1獲りに向けてここは結果が欲しい1戦だろう。 復活を目指す ...
  • ルメールが最優秀騎手「MVJ」初受賞 池江師は最多勝利、最多賞金獲得の2冠2017年度JRA賞の騎手、調教師部門の各賞が4日、決定し、厩舎関係者表彰と合わせてJRAから発表された。 最優秀騎手にあたる「MVJ」はクリストフ・ルメール騎手(38)=栗東・フリー=が初受賞。また、調教師部門では最多勝利(63勝)と最多賞金獲得(18億4848万8900円)は、池江泰寿調教師(48)=栗東 ...
  • 最後になりました(美浦)本日のPOG情報は斎藤誠厩舎から。ヌーヴォレコルトの全弟にあたるオーケストラ(牡、父ハーツクライ、母オメガスピリット)はすでにゲート試験を突破しましたが、14日から放牧に出ております。斎藤誠調教師によれば、「まだ股関節が甘いところがあるので、とりあえず放牧に出しました。11月の東京開催にはデビューできると思 ...