【調教師】鹿戸 雄一(シカト ユウイチ)

鹿戸 雄一 調教師
生年月日 1962年5月23日
出身地 北海道
免許取得年 2007年
所属場 美浦

【調教師】「鹿戸 雄一」関連の話題・ニュース

  • 高松宮記念、昨年王者は“正騎手”と。 セイウンコウセイと松田大作の物語。1978年に生まれた松田大作は、競馬学校騎手課程第13期生で、今年厩舎を開業した武幸四郎調教師や、秋山真一郎、勝浦正樹らと同期生だ。 デビュー4年目の2000年暮れから'01年の年明けにかけて、当時カリフォルニアに騎乗ベースを移していた武豊を頼って、鹿戸雄一(現調教師)、千田輝彦(同)、池添謙 ...
  • 【UAEダービー】ルッジェーロは8着 ルメール「レベルが高すぎた」 ムーア騎乗のメンデルスゾーンが圧勝2着はライヤ(Pドッブス騎手)、3着にはリライド(Jカステリャーノ騎手)が入った。日本から参戦したジョアン・モレイラ騎手騎乗のタイキフェルヴール(牡、栗東・牧浦充徳厩舎)は6着、クリストフ・ルメール騎手騎乗のルッジェーロ(牡、美浦・鹿戸雄一厩舎)は8着。2016年のラニ以来となる、日本調教馬の優勝はならなかった。 ルメ ...
  • 【ミモザ賞】1番人気レッドベルローズが2勝目 鹿戸師「フローラSを目指す」... 牝、美浦・鹿戸雄一厩舎)が好位抜け出しで快勝。オークス路線に向けて、貴重な2勝目をマークした。勝ち時計は2分1秒8。 今回は初めての2000メートル戦。ルメール騎手との初コンビで好スタートから好位3番手で運ぶと、楽な手応えで追走。直線入り口で早くも先頭に立つと、追い込んだ2着のウラヌスチャーム ...
  • 【AJCC】成長感じる動きミッキースワロー ルメールと格上馬に挑むレジェンドセラー前走、ディセンバーステークスで8着だったマイネルディーン(牡9、美浦・鹿戸雄厩舎)は、三浦皇成騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F54.8-40.5-13.0秒をマークした。 【鹿戸雄一調教師のコメント】 「今週の追い切りは単走で気分良く走らせて、思い通りの内容でやれました。前走の敗因は正直よく分かり ...
  • 【愛知杯】クインズミラーグロ月曜しっかり木曜軽めの納得調整愛知杯(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。 ○前走、府中牝馬ステークスで13着だったロッカフラベイビー(牝6、美浦・鹿戸雄厩舎)は、10日、木幡初也騎手を背に(レースでは古川吉洋騎手が騎乗予定)南ウッドチップコースで追われ、5F68.6-53.6-39.6-13.2秒をマークした。 【鹿戸雄一調教師のコメント ...
  • 【中山記念】マルターズアポジーと初コンビ柴田善「馬のジャマをしないように」田中勝春騎手は調教も競馬も初めてなので感触を聞いたら、Aクラスですと話していました。コンディションに関しては自信を持って送り出せます。 この馬は長いところも使っていますが、1800から2000がベストの距離だと思っています。上昇を求めるのは酷ですけど、肉体的にはずっと維持していますし気持ちも若いので、年 ...
  • 【クイーンC】2戦2勝の東京で迎え撃つマウレア 落ち着きでてきたレッドベルローズ前走、フェアリーステークスで3着だったレッドベルローズ(牝3、美浦・鹿戸雄厩舎)は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、4F52.9-38.8-13.1秒をマークした。 【鹿戸雄一調教師のコメント】 「今週の追い切りは、最後だけしっかり併せるように指示しました。最後まで余裕のある動きでしたし、ゴール板を過ぎても2コー ...
  • シュヴァルグラン 大阪杯は初コンビの三浦騎手で昨年のジャパンカップを勝ったシュヴァルグラン(牡6歳、栗東・友道康夫厩舎)は、今年の始動戦となる大阪杯・G1(4月1日、阪神・芝2000メートル)で三浦皇成騎手(28)=美浦・鹿戸雄一厩舎=と初コンビを組むことが1月31日、分かった。管理する友道調教師は「今は休養中。三浦騎手にはレースの前に乗ってもらうことになる ...