【調教師】柴田 政人(シバタ マサト)

柴田 政人 調教師
生年月日 1948年8月19日
出身地 青森県
免許取得年 1995年
所属場 美浦

【調教師】「柴田 政人」関連の話題・ニュース

  • 2月末に定年迎える小島太調教師 3人の息子が語る知られざる父親の素顔(後編)良太「騎手の時も、それこそ岡部(幸雄)さんや柴田(政人)さんの方が乗り鞍も勝ち数もすごかったけど、小島太って、ちょっと違った。華があるというか、スターというか。調教師になってからも、それこそもっと成績のいい厩舎はたくさんあるけれど、『フトシ』だけで通じるのってオヤジくらい。それこそ、勝ってウィナーズサークルで ...
  • 【阪神JF】石橋騎手、オルフェーヴル産駒のラッキーライラックを「守りに入らず」無傷3連勝に導く... ◇第69回阪神JF(12月10日・芝1600メートル、阪神競馬場). 阪神ジュベナイルフィリーズ(10日)には、新種牡馬オルフェーヴルの産駒2頭が駒を進めてきた。アルテミスSの覇者、ラッキーライラックは、同じ父を持つロックディスタウンに並ぶ主役候補の一頭。関西馬ラッキーライラックの手綱をデビュー戦から執るのは美浦の ...
  • 「キタサンロス」はどう埋まるか。 ディープ、オグリの時を振り返ると。ここに備えて坂路調教をこなしてきただけあり、有馬記念を勝ったときと変わらぬ走りだった。5歳だった昨年GIを4勝したのだから、まだまだやれるはずだが、北島三郎オーナーは引退させることを決意した。 「今日も元気で、これからレースをするみたいですね。しかし、私は日頃から『引き際の美学』を大切にしています。立派な ...
  • ヴィクトリアマイルはルージュに 。 元世代No.1馬と気鋭調教師のコンビ。ただでさえ牝馬は繊細で気難しいのに、この季節はフケ(発情)などもあって、余計に扱いに苦労する。そうした馬をなだめ、いい気分にさせて走らせる技術のある騎手に良績が集中するのは頷ける。 騎乗を依頼する側もそれをわかっているからか、今年も、前述した現役騎手のうち、横山と柴田を除く6人が出場する。 なか ...
  • 【京都新聞杯2017予想】まだ底を見せていないミッキースワロー、菊沢親子コンビでダービーへの切符狙う個人的にはここは別の厩舎、さらにダービーで経験を積んでほしい騎手・厩舎の馬を応援したくなります。もちろん京都新聞杯で好走する可能性は十分にあることが前提ですが・・・。 もはや予想とかではなくただの願望ですが、狙いたいのは開業7年目の菊沢厩舎、騎手2年目の菊沢一樹騎手の親子コンビを陣営に持 ...
  • ブライアンに並ぶ朝日杯の最大着差。 ダノンプレミアムは距離延長もOK?強い馬が集まるGIで、これほど突出した力を見せつける馬は、そういるものではない。 川田将雅が騎乗した1番人気のダノンプレミアム(牡、父ディープインパクト、栗東・中内田充正厩舎)が第69回朝日杯フューチュリティステークス(12月17日、阪神芝外回り1600m、2歳GI)を3馬身半差で圧勝。3戦全勝で、2歳王者の有 ...
  • ウオッカ対スカーレットから10年。 秋華賞の季節に思い出す名勝負。この名牝対決をより面白くしていたのは、両馬の背景だった。ウオッカを管理した角居勝彦調教師は調教助手時代、松田厩舎に所属していた。また、ウオッカの父タニノギムレットを現役時代に管理していたのも松田調教師だった。松田調教師にとっては、弟子と、娘を相手に戦っていたようなものだったのだ。 スカーレットは ...