【調教師】中竹 和也(ナカタケ カズヤ)

中竹 和也 調教師
生年月日 1964年11月26日
出身地 滋賀県
免許取得年 1998年
所属場 栗東

【調教師】「中竹 和也」関連の話題・ニュース

  • 【天皇賞(秋)】10度目のG1挑戦ステファノス「条件はそろっている」春は硬さもあったけど、今は柔らか味があっていいですね。天皇賞は出遅れ。宝塚記念は積極的に動いてキタサンをマークして動いた。あのレースなら2000mも対応できるでしょう。キャリアは浅いけど、強い相手と戦ってきたことで馬も力をつけていると思います」と手応えありの口ぶりだ。 ○前走、神戸新聞杯9着のカデナ ...
  • 重賞2勝馬ブランボヌールが米国で繁殖入りへ昨年のキーンランドC・G3など重賞2勝を挙げたブランボヌール(牝4歳、栗東・中竹和也厩舎)が近日中に競走馬登録を抹消し、繁殖入りすることが29日、分かった。通算成績は12戦3勝。けい養先は米国の予定。 父ディープインパクト、母ルシュクル(父サクラバクシンオー)の同馬は2015年6月にデビュー。デビュー2連勝で函 ...
  • タニノフランケル、パクスアメリカーナ、フラットレー…今週デビューする有力馬をピックアップ!父は、昨年大ブレイクしたソウルスターリング、ミスエルテなど、牝馬が優勢。待望の牡馬の大物誕生に期待がかかる。 阪神大賞典2着ヒカルカザブエの半弟イダエンペラー(牡、栗東・藤原英昭厩舎=ルーラーシップ産駒)、ナリタブライアン、キズナの牝系出身のクレマチス(牝、栗東・中竹和也厩舎=ステイゴールド産 ...
  • 【函館スプリントS展望】高松宮記念勝ち馬セイウンコウセイVS武豊騎乗予定のシュウジ武豊が騎乗予定の昨年2着馬シュウジ(牡4歳、栗東・須貝尚介厩舎)は高松宮記念で思わぬ惨敗(15着)を喫したが、やや重の馬場を気にしていたのが敗因。昨年、キーンランドC(札幌)でも2着にきたように北海道の洋芝はぴったりの条件。いきなり巻き返して不思議はない。 キングハート(牡4歳、美浦・星野忍厩舎 ...
  • 【神戸新聞杯展望】日本ダービー馬レイデオロVS武豊騎手騎乗予定のダンビュライトローズS(カワキタエンカ=2着)、セントライト記念(ミッキースワロー=1着)とトライアルレースで好騎乗を連発している横山典騎手の手綱にも期待。 阪神では3戦して2勝、毎日杯で2着と得意なサトノアーサー(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)。日本ダービーは10着と展開が向かなかったが、得意の舞台で巻き返しなるか。 日 ...
  • 【キーンランドC】連覇が懸かるブランボヌール「時計が極端に速くならなければ」23日、キーンランドカップ(G3)の追い切りが札幌競馬場で行われた。 前走、函館スプリントステークスで9着だったブランボヌール(牝4、栗東・中竹厩舎)は、助手を背にダートコースで追われ、6F83.8-67.4-52.4-38.5-12.5秒をマークした。 【中竹和也調教師のコメント】 「前走は時計が速かったですね。見た目にも ...
  • 報知杯弥生賞の勝ち馬カデナが凱旋門賞に登録報知杯弥生賞の勝ち馬で、皐月賞で9着に敗れたカデナ(牡3歳、栗東・中竹和也厩舎)が、フランスG1の凱旋門賞(10月1日、仏シャンティイ競馬場・芝2400メートル)に登録した。3日、管理する中竹調教師が明かしたもので、すでに先週に登録を済ませている。 中竹師は「選択肢のひとつとして、登録をしておきましょうとい ...